アフリカ大河ドラマ/ Lat Dior & Kumba la baobab (l’histoire de l’Afrique coloniale)

現在構想中のアフリカ時代劇。

舞台は西アフリカ(セネガル・モーリタニア)時は植民地時代。

今のセネガルに当たる地域には、伝統的な王族が支配する王国がいくつも連立していた。その中でも注目したのがカジョール王朝と、「最後の」選ばれし王、ラット・ジョール。

Screenshot_20200323-231713

Screenshot_20200323-231717

Screenshot_20200323-232205

ときは図らずしも「戦国時代」…。

Screenshot_20200323-231825

西アフリカに鉄道をしき、現地の人々を利用しながら富を奪い取ろうとするフランス植民者。現地のエリート達を征服してでもアフリカ開拓を進める、というミッションを追った軍人達。

自らの大地と誇り、伝統、権力を保持しようとする伝統王朝の王族達。

そして、フランス軍に時に対抗し、時には競合しながらやはり自らの権力と信者たちを守ろうとするイスラーム戦士やイスラームの聖者たち。

Screenshot_20200323-231637

そして、海に、大地に宿る精霊たち・・・。

様々な意図をもった様々な登場人物たちの、愛と人情あふれるバトルが繰り広げられる!

(予想)

作画イメージ↓ 大事にしている人達がいる村を焼かれて怒るラットの臣下、マイサ

half

Screenshot_20200323-231845

(ストーリーや、人物は目下構想&執筆中です。歴史に基づいているけれど、筆者の空想とファンタジーも沢山盛り込まれています。気になる方はたまにインスタグラムで構想イラストをあげていきますのでぜひチェックしてね!)

2000px-Instagram_logo_2016.svg ↑インスタアカウント。ペンネームは天音アモイで製作活動をしています☆

下に構想いくつか載せました。

Screenshot_20200323-231855

Screenshot_20200323-231904

Screenshot_20200323-231928

Screenshot_20200323-231935

Screenshot_20200323-231955

↑フランス人が全員悪役、というわけではない!中にはいい条件のもとにアフリカ人と平和的に商売したいと思っている商人も…?

Screenshot_20200323-232017

↑当時アフリカに来る白人女性は少なく、シスターや先生、医療関係者のみ。

Screenshot_20200323-232040

Screenshot_20200323-232046

折角ファンタジー戦国なので・・・ちゃんとラブもあります!

Screenshot_20200323-232329

Créez un site Web ou un blog gratuitement sur WordPress.com.

Retour en haut ↑

%d blogueurs aiment cette page :